お問い合わせ


会社概要

名称:株式会社 Eyes, JAPAN
設立:1995年9月 創業 1997年4月有限会社あいづ・ジャパンとして法人化、
   2006年5月 株式会社Eyes, JAPANに組織変更
代表者:山寺純(元会津大学事務局翻訳通訳員)
住所: 本社:〒965-0872 福島県会津若松市東栄町9-15 NTT東栄町ビル
Tel: 0242-38-2023Fax: 0242-38-2080
URL: http://www.nowhere.co.jp/ (会社サイト)
   http://www.web3dnews.org/ (Web3D/CGコミュニティーサイト)
   http://www.mocapdata.com/ (Mocapデータダウンロードサイト)
   http://www.codelogy.org/ (ソフトウェア開発のGeekサイト)
   http://www.aizu.com/ (地域向けポータルサイト)

ビジョン

"Any sufficiently advanced technology is indistinguishable from magic (優れたテクノロジーは魔法と区別がつかない)." by Arthur C. Clarke

「2001年宇宙の旅」の著者でも知られるArthur C. Clarke の言葉です。 現在のコンピュータやネットワークの進化、そしてそこで発生している 新しいデジタル・カルチャーを予言するかの様な言葉です。 人々に夢を与えたディズニーの様に、魔法の様なデジタル・カルチャーを 創り出すのがEyes, JAPANの使命です。

事業内容

  • Motion CaptureやWeb3Dを含む3Dコンピュータ・グラフィックス制作
  • WWWサイトやDVD等のハイパーメディア及びデジタルアーカイブ制作
  • WWWアプリケーション等のソフトウェア研究開発
  • VPN等を使ったネットワーク構築/システム管理
  • Robotics, 3D Printing, RFID, Haptic等のデジタルデバイスの研究開発

現在までの歩み

「Eyes, JAPAN」は、日本で最初のコンピュータ・サイエンスの単科大学、 会津大学の元事務局通訳翻訳員と 現役の学生たちで1995年9月に設立され、1997年4月に『有限会社 あいづ・ ジャパン』として法人化、2006年5月1日に株式会社Eyes, JAPANに組織変更致しました。 その先進性は、1995年9月から運用しているWebサイト をはじめ、現在に至るまで、様々なWebサイト構築や先進的なプロジェクトを多数手掛け、 その活動はNHK、日経新聞、英字新聞等、多数のメディアで紹介されてきました。 それはまさに、國井初代学長が開学時提唱した会津シリコンバレー構想の中心になるような 本格的ベンチャー企業を目指すという夢を、現実のものとしています。

1996年に手掛けた、インターネット上で仮想的に農作物を育て販売するという 『バーチャル農業』プロジェクトは、TBSの報道特集等でも紹介され、海外から も注文を頂きました。また棚倉町で行われた首都機能移転問題を考えるFIT構想シ ンポジウムで、新国会議事堂の3次元CGを制作し高い評価を頂きました。またこ の年から現在に至るまで世界最大のコンピュータ・グラフィックスの祭典 SIGGRAPHにも参加しています。

1997年は、東北電力様と共同で只見川水系のダム放水量決定システムの研究開 発や、会津本郷町商工会様へ世界で初めての3次元VRML技術を使ったリアルタ イム陶芸システムを制作しました。

1998年は、郵政省、通産省等の各種公募に、会津大学ヒューマンインターフェ イス講座、形状モデリング講座と共同研究提案を致しました。またRealVideoを 使ったインターネット上でのビデオ配信なども行い、東邦銀行様ホームページに て平成10年度福島県高度情報化推進協議会インターネット研究部会ホームページ コンテスト操作性の部優秀賞等も受賞致しました。

1999年は、会津若松市市制百周年事業の一環として、インターネット連動型の マルチメディア市史CD-ROMを発表致し、さらに100年前の絵図を元に歴史家や 宮大工の方からアドバイスを頂きながら、会津藩の家臣であった西郷頼母邸、会 津鶴ヶ城、国宝の仏像の3次元コンピュータ・グラフィックス制作を行い世界最 大のコンピュータ・グラフィックスの祭典であるSIGGRAPH'99にも、アニメー ション部門でエントリーし、デジタルコンテンツグランプリ東北'99では奨励賞を 受賞致しました。また日本コムシス様へのソフトウェア開発や東邦銀行様のi- Modeバンキングシステム開発、JCBのライセンシー様や保険代理店様へのSSL を使ったセキュアサーバ構築、運用も行いました。

2000年は、福島県産業振興センター様の産学官共同研究助成事業に選ばれた 他、県立博物館様の無線LANによるインターネット環境整備、NHK福島放送局様 の番組タイトルCG制作や、数百万アクセスの大手エンターテイメントグループ様 の携帯サイト立ち上げに携わらせて頂きました。

2001年にも、産学官共同研究助成事業に2年連続で選ばれ、県のサポートを受 け、北会津村の小松地区の彼岸獅子舞のデジタルアーカイブ事業を行い、イン ターネット連動型のハイブリットDVD制作、無形の踊りのモーションキャプ チャー、Shockwave3Dで、MacroMedia社のSite of the Week を受賞しました。

2002年には、制作したCGがAQコンテンツコンテストで準グランプリを獲得 し、国の緊急雇用対策で歴史再現CG制作トレーニングを含む会津本郷町様のデジ タルアーカイブ事業を行いました。またドイツのデュッセルドルフ応用科学大学か らインターンシップ生を6ヶ月受け入れ、国際的な技術交流も可能にしました。 これ以降ドイツからのインターンシップは、毎年受け入れを行っております。

2003年には、アメリカで行われた世界最大のCGの祭典であるSIGGRAPH2003 EXPOのAnark社ブースでEyes, JAPANで制作した3Dコンテンツが展示され、国 の構造改革制度の目玉である福島県知的創造開発特区企業の認定を受け、福島県 知的クラスター助成事業に選ばれた「モーション・キャプチャーを使ったヒュー マン・モーション・ライブラリー及び医療従事者のモーション・ライブラリ」の 研究開発を会津大学産学イノベーションセンターで共同で行い、スウェーデンと の研究者たちと技術交流を行いました。

2004年には、お城の復元CGが会津の鶴ヶ城内の博物館内で公開されました。ま たCG World誌に弊社執筆のAnarkの記事が掲載され、会津大学と共同で、福島 県の知的クラスターのCG制作、サーバ構築、大手企業の業務向けiアプリ開発、 都内の中学校の夏期講習のシステム構築及びCG講習を行ったり、会津絵ろうそく 祭りの動画配信、CG等のニュースサイトを立ち上 げました。

2005年には、NHK福島放送様のタイトルCG制作、銀行網を除けば東北最大規模 の40拠点のVPNネットワーク設計/構築/運用、iMacを使ったインターネットカ フェ構築、Nextlimit社からの依頼でMaxwell Render及びReal Flowの日本語の レビューを執筆しました。

2006年には、福島県や福島大学理工学部、地元企業と一緒に国の研究開発で3年 間のロボットハンド制作をスタートし、人工授精用のマニピュレータの研究開発 や、奥羽大学とモーションキャプチャーを使った矯正歯科用の研究開発を行いま した。またオープンソースモデルを使ったモーション・キャプチャ・ライブラリ で会津若松市の平成18年度会津産IT技術の技術部門で大賞を受賞しました。

2007年には、会津大学より会津大学発ベンチャー認定を頂きました。また弊社 制作のCGがMITの学会誌の表紙に掲載されたり、弊社提供のMocapデータが、 Poser 7にバンドルされ世界発売され、2007 Blender Conferenceにノミネー トされたアニメーションでも使用されました。新たな分野では、ジェスチャーを 用いた新しいインターフェィスの研究開発の助成事業にも採択され、昨年度に引 き続き、会津若松市の会津産IT技術奨励賞を受賞しました。

研究開発及びコミュニティへの貢献

会津大学だけではなく、アメリカやドイツをはじめ、世界中の研究者だけではな く、宮大工、歴史家や医療従事者の方等とも技術交流を積極的に進めており、CGや ハイパーメディアを使ったお城や国宝の仏像、また伝統芸能の踊りといったデジタ ル・アーカイブ事業だけではなく、Creative Commonsライセンスで1,000近くの モーション・キャプチャ・データをmocapdata.comで公開し、MITやMPI等の研究論文に掲載され、 3Dプリンタ、RFID、CGに関するニュースサイトソフトウェア開発のためのGeekサイト等も運営し、 オープンソース/CGやソフトウェアコミュニティへの貢献も積極的に行っております。

Eyes, JAPANは、ドイツや日本等の国内外のインターンシップを常時、受け入れて おり、つながりの深い会津大学の学生のアルバイトも多く、EUROGRAPHICSの論 文採択者を2名をはじめ、100名近くの優秀な卒業生を送り出しており、常に "structured chaos"(構造化されたカオス)な高い創造性を維持しています。

ご質問や、お問い合わせは までどうぞ。 またオリジナルモーション撮影や、ライセンス表示不要の利用等のお問い合わせもお待ちしております。

株式会社Eyes, JAPAN (mocapdata.com)
〒965-0872 福島県会津若松市東栄町9-15 NTT東栄町ビル
E-mail:
Tel: 0242-38-2023